どうすればいい?車の売却

廃車にするその前に!ぼろぼろの車でも買取査定してもらえます

古くなってしまった車や、事故・故障で修理ができなくてぼろぼろになってしまった車、こんな車は廃車にしてスクラップにするしかないと思うかもしれませんね。
しかしぼろぼろの車でも、中古車として買取査定してもらうことができるんです。

 

通常廃車にしてスクラップにする場合は、処理をするために車の所有者が処理代金を支払う必要がありますが、中古車として買い取ってもらえば処理代金を支払うどころか、買取代金としてお金がもらえます。
ぼろぼろの車でもう走れないのに売ってお金になるの?と思うかもしれませんが、プロの目から見れば十分利用価値のある車もあります。
例えば傷が付いてないパーツを取り外して修理用として保管・販売したり、走れる程度に修理ができれば日本の中古車として海外に輸出することも可能です。
もし車やパーツとして再生できなくても、スクラップにして鉄くずとして販売することもできるでしょう。

 

ぼろぼろの車でも買い取ってくれる業者とそうでない業者があるので、オンライン一括査定サービスなどを利用すると便利です。
中にはタダ同然で引き取ったり、処理代金を請求してくる業者もあるので、各社の買取価格を比較して少しでも高く買い取ってくれそうな業者を選ぶようにしてください。